School of Special Needs Education Attached to Faculty of Education, Okayama University
 
文字サイズの変更元に戻す







表示色の変更
top > 小学部> 小学部活動ブログ 
【小学部】活動ブログ >> 記事詳細

2019/07/12  16:32Tweet ThisSend to Facebook | by:小学部

2組 宿泊学習がありました

74日(木),5日(金)に宿泊学習がありました。3年生にとっては初めて,4年生にとっては2回目の宿泊学習となります。今回の宿泊は,「自分たちでする」ということをテーマに取り組みました。

4日の午前中は,宿泊に必要なたくさんの荷物を友達と手分けしたり,一緒に持ったりしてあおぎりハウスまで運びました。
 夕食は,カレーライスとサラダを作りました。野菜の皮を剥いたり,細かく切ったり,鍋に具材を入れて混ぜたりと,たくさんの工程がありましたが,友達と分担しながら協力して作ることができました。自分たちで作ったカレーは格別だったようで,みんなとてもよく食べていました。

夕食後は,体育館に行き,以前の学習で取り組んでいた「おばけ屋敷」で遊びました。夜の体育館はさすがにみんな不安そうでしたが,1・3組の先生たちがおばけ役として遊びに来てくれて,最後にはみんなとても楽しそうな顔でおばけ屋敷を満喫していました。

その後は就寝です。入浴や歯磨き,布団敷きも「自分のことは自分で」をよく意識して取り組んでいました。一日頑張っていたこともあり,布団に入るとみんなすぐに寝息を立てていました。

 2日目の朝,目を覚ますと,身支度を整え,朝食作りに取り組みました。朝食はおにぎりと味噌汁です。夕食同様,友達と協力して完成させ,おいしく食べることができました。その後は,あおぎりハウスを掃除して,荷物を持って教室に戻りました。終わりごろになると,さすがに疲れてきている人もいましたが,最後まで自分たちの力で宿泊学習をやり遂げることができました。

教員も必要に応じて手助けはしましたが,2日間を通して,子どもたちは「自分でがんばろう」という姿をたくさん見せてくれました。何より,教室に戻ってすぐに「お泊まり楽しかった!」「次のお泊まりはいつ?」などの言葉が出てきたことからも,今回の宿泊学習で子どもたちはとても良い経験をすることができたということが感じられました。