School of Special Needs Education Attached to Faculty of Education, Okayama University
 
文字サイズの変更元に戻す







表示色の変更
top > 給食室> 給食室ブログ 
【給食室】活動ブログ >> 記事詳細

2018/06/07  16:23newTweet ThisSend to Facebook | by:給食室

今週の給食

6月4日(月) 海鮮ラーメン 牛乳 新じゃがのからあげ 冷凍ピーチ
今日の給食には、とりたての新じゃがを揚げた「新じゃがのからあげ」を取り入れました。給食室では、一つ一つ丁寧に手洗いした新じゃがを皮のついたまま包丁で手切りをし、油でカラッと揚げました。


6月5日(火) ばらずし 牛乳 赤だし
江戸時代、備前岡山の大名であった池田光政は、家来や国の人々にぜいたくをしないようにと、「食事は一汁一菜(いちじゅういっさい)とする」というお触れを出しました。そこで、祭りの日など特別な日にごちそうを食べたい人々は、魚や野菜を目立たないようにすし飯にまぜ、見た目は一汁一菜ですが、中にはたくさんの具が入ったごちそうである「ばらずし」を考えました。


6月6日(水) ウィンナーサンド 牛乳 野菜と豆乳のスープ 
豆乳は大豆をすりつぶしてしぼったもので、豆腐に固まる一つ手前の液体が豆乳で、残りのしぼったカスはおからになります。


6月7日(木) ドライカレー 牛乳 コーンサラダ
カレーに含まれている香辛料は、食欲を増進させる働きがあり、新陳代謝を活発にして脂肪を燃焼させる作用があります。血行が良くなり疲れた体を元気にしてくれます。


6月8日(金) ビビンバ 牛乳 わかめスープ
ビビンバは、韓国の料理です。ビビンバは正しくは「ビビンパッ」と発音するそうです。ビビンパッの「ビビ」は「まぜる」、「パッ」は「ごはん」という意味があります。(写真なし)